FC2ブログ
(※当ブログのコメントは管理人承認後に反映されるのでしばらくかかります。ご了承下さい)
2009年09月16日 (水) | Edit |
結構前に読み終わったのですが記事上げるの忘れてたので!
あまり書くとネタバレになるので軽く感想を。

  【姑獲鳥の夏―上下―】


凄い色々新鮮でした!面白かった!!!
まぁ、読み終わるまで約1年費やした訳ですが…
妖怪の話と思いきや全て現実的な理論で説明が出来る。
でも全てソレだけとは言い切れない何とも言えない独特の雰囲気が好きです。
読み終わった時は切ないやりきれない気持ちだったのですが
京極堂さんと関口くんの奥様方に何だか心が救われました。

女性人、あまり出番ありませんが存在が安心出来ますね!
あと榎さん今回役に立ってないよ(笑)
でも居なきゃ困る素敵なキャラです゚.+:。


最初は京極堂さんの言ってる事を理解しようと結構何回も同じ文章を
読み返したりしてた訳ですが、友達とか魍魎の匣(アニメ)の京極先生のコメントで
「何となく雰囲気だけ感じ取ったらいい」
との話を聞き、そっからはサクサクと読むことが出来ました!
一度読み終えてから再び読むと京極堂さんの仰る事が
「あぁ~ナルホド!」と判ってきたりします。
読むほど新しい発見があるなと思える良い小説です。


この勢いで只今「魍魎の匣―上―」を読んでますよ!
アニメは未だ最終巻観てません。
早くアニメ観た所まで読んで追いつきたいなーと。
スポンサーサイト