FC2ブログ
(※当ブログのコメントは管理人承認後に反映されるのでしばらくかかります。ご了承下さい)
2010年05月05日 (水) | Edit |
ラブルートkiss-2
可哀想なくらい主要人物スルーの図↑

一番下の早川も探索時2人選択しないといけない為に
妥協して入れた結果、好感度が高いとか高くないとか…


そして輝政こと「西岡先生」のトゥルーENDでクリアしました!
25日くらいまで探索パートが続いたのですが
その後いつの間にか攻略ルートに・・・
とりあえず、この状況から西岡先生以外ないと思ってたけれど、
それでも途中まで「せ…先生ルートだよね?」ってくらい
ふつーにゼロ対策を語っていたし、先生×2していた為に
最初は正規ルートのイベントだと思ってました。


そして再び選択肢のない展開が

悩む事なくスチル回収出来るのでゲーム初心者には良いかと。
しかし…主人公と輝政の距離が近づくにつれて
恋人である光一が段々可哀想になってくる罠が・・・
皆の前で主人公に拒否られるところとか…特に(涙)


2周目は光一を落とそうと強く思いました。
不憫すぎるゼ…光一
≫続きを読む…
スポンサーサイト



2010年05月05日 (水) | Edit |
このGWを利用して何とか視聴し終えました!戦う司書。
それでは早速評価の方を~( ´ ▽ ` )ノ



〓パート2〓

【戦う司書~The Book of Bantorra~】

 

ストーリー 4
キャラクター性 3 
画 4
演出 3.5
音楽 3
総合的な評価 3


非常に惜しいと思った作品です。
剣も魔法も機械もあるし、死んだ後は本となり記憶や思いを紡ぐなど
世界観は非常に独特で何でもアリっぽいのに多少戸惑いがありました。

ストーリーは一応ハミュッツが主人公なんですけど、
話によって、それぞれ人物に触れるので沢山の物語が見れてよかった!
あと、最初は謎だらけだった事や主要人物だと思われる人でも
結構あっさりと本になる展開に何度か困惑しましたが
最終話をみて全て意味ある事だったのに救われましたしね。


最終話は思わず泣いてしまいました…


作画は綺麗だったし、よく動いていたと!
演出も悪くはない…悪くはないんですけど
少しアングルとか格好とか視聴者狙いな雰囲気が見受けられたので3です(笑)
お色気系サービスを入れなくても充分戦える作品なだけに残念です。




ベストキャラクター等は視聴作品が少なすぎで
偏りすぎるので今回はお休みします(;´▽`A``