(※当ブログのコメントは管理人承認後に反映されるのでしばらくかかります。ご了承下さい)
--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008年11月17日 (月) | Edit |
最近ブログの文章とか言葉がイマイチな感じだったのと、
もうちょっと人として面白味というか深みというか表現というか、
感情豊かになりたいなと思ってるセンチメンタリズムなささこです(笑)

人と接するにも環境的に限界もあるので足りない分を
「本読んで学ぼうかな…」と思っていた処にお友達のブログにあった
感想読んでたらものっそい楽しそうだったので買ってきました♪


貰った図書カードをまともに活用出来たぜ☆ >父へ

 「姑獲鳥の夏-うぶめのなつ-上下


京極夏彦の本は「巷説百物語」(しかもハードカバーだぜ)以来です。
妖怪好きとしては続きを読みたかったのですが当時は貧乏すぎて・・・
現在はこうやって全部文庫本になってるって幸せ。
文庫本ってお手軽でいいよな。+゚(゚´Д`゚)゚+。
これが読み終わったら揃えていこうかなw


しかし、まともな活字読むの久しぶりすぎだな自分。
結構時間かかりそうだな・・・
コメント
この記事へのコメント
京極信者がきますた
うぶめは私の中で京極最高傑作ですよ!
ちょっと無理やり感はあれど、勢いで読ませてくれますです

あとお勧めは匣と蜘蛛
文庫が出たおかげで私も買い直してます♪
2008/11/18(Tue) 05:07 | URL  | あやっこ #NqNw5XB.[ 編集]
京極信者2きますたよ
京極堂シリーズ開始おめでとうです。
姑獲鳥は最初の作品って感じがするのですが
デビュー作としては面白いと思います。
って、なんて上から目線w
私はキャラ読みなので楽しかったです。

京極ファンには匣と絡新婦はやっぱり評価高いみたいですね。
是非続けて読み進めてください。
嫌ってほど語りますw
2008/11/18(Tue) 19:45 | URL  | STERNE #-[ 編集]
うぶめ
そういえば学生時代も京極夏彦氏について語ってたよね!
ウチがあまりにも知らなさすぎて、あんときはあんま反応できなかった様な記憶

只今、京極堂さんの霊を宗教のうんちゃらを一生懸命読んでるところですわw
これからどうやって展開していくのか続きが楽しみすぎるッス!

ちゃんと読めたら次は
あやっこのおススメの2つ読むよ♪
匣は映画にもなったので結構気になってるので早く読みてぇ~
2008/11/18(Tue) 21:49 | URL  | レス≫京極信者様w #-[ 編集]
信者祭りか!?
京極堂シリーズ始めました(笑)

そう、ちゃんと最初から読んだ方がいいかなと思って姑獲鳥から読むことにしました。
京極堂さんのキャラいいですね~
めんどくさそ(ry… 

ボチボチですが読みすすめて行きたいと思います。匣は気になってるので早く読みたいッス!


≫嫌ってほど語りますw
覚悟しとくw

2008/11/18(Tue) 21:55 | URL  | レス≫京極信者2様w #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。