(※当ブログのコメントは管理人承認後に反映されるのでしばらくかかります。ご了承下さい)
--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009年07月18日 (土) | Edit |
ひたぎに起きたクラブ(蟹)に取られた重み(体重)の怪異。
何故失ったのか…真実はとてもセツナイ想い…
重い=思い=想い

そういう事!∑(*゚∀゚*)ペカー☆

しかし――
最後、阿良々木くんに増えた重みと戻ってきたひたぎの重み。
誰かへの【想い】…って事でOK?ニヤニヤ
もう神様って結構いいかげんだね(クスっ♥)


第一話 「ひたぎクラブ 其ノ壹」
第二話 「ひたぎクラブ 其ノ貮」



いやぁ~ 第一話観た時は正直こう思いました;;;
「何がおもしろいんだ、コレ?」
何か一話はずっと台詞読んでるだけで意味分からん印象だったし、
映像の美しさは文句なしだったんですが…それだけって感想。
演出モロ糸色 望 さん的だったし… <監督・構成一緒だからだけど
あの作品だから流して観れた演出だけど他でやられると文章読めない…oyz


とりあえず結末気になるから第二話も観たのですが…第二話面白かった!
第二話の方が話や会話が解り易かったので見やすかった!
ってのもあるかもしれませんがね(笑) <アホ毛×2♪
何故ひたぎの体重が失ったのかの回想~クライマックスまでは特に!
切なくて、苦しくて、でもちょっと微笑ましかったです。


ひたぎは阿良々木くんに少しは優しくなるのだろうか?


OPのが非常に可愛かった☆
何となく話の流れに慣れてきた!次回もみる♪

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。