(※当ブログのコメントは管理人承認後に反映されるのでしばらくかかります。ご了承下さい)
--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010年10月24日 (日) | Edit |
いつもブログご拝見させていただいてるピッコロ様から
企画評価のお誘いを頂きましたので参加させていただきたいと思います。

――と言っても段々アニメ観る時間が減ってきてて
今回は【戦国BASARA弐】のみという寂しい記事に…
『HEROMAN』は半分ほど見逃したので今回外しました。
あと観てたのが
『ドラマ もやしもん』 <ドラマだから関係ないんですね(´・ω・`)
継続中では『屍鬼』と、ホント減りましたね…
野球オフシーズンはもうちょっと頑張ってみたい!

という事で評価――
レッツ・パーリィ☆



【 戦国BASARA弐 】

ストーリー ★★★
キャラクター性 ★★★★
画 ★★★★★
演出 ★★★
音楽 ★★★
総合的な評価 ★★★★

今回もクオリティの高い仕上がりとなってました!
1期で出来れなかった他のキャラらサプライズもあって
シリーズを見続けたファンには嬉しい内容だったんじゃないかと思います。

ただ話に盛り上がりとキャラの行動に心打たれるシーンが少なかったかなと。
折角スポットの当った慶次の立ち位置が不安定だったのと、
新たな敵である秀吉&半兵衛が前作の信長ほど悪役に徹した描かれ方を
してなかっただけに「何で戦ってるの?本当に倒すべきなの??」と途中疑問に。
そんな所から個人的に1期ほど終盤にかけて盛り上がらなかった印象です。

それでもクオリティが高い事には変わりないのですが、
OP含め1期のインパクトが強すぎたからかな(苦笑)
ちょっと贅沢な評価になってしましました。
コメント
この記事へのコメント
こんにちは、ピッコロでございます。

このたびはお忙しい中、当ブログの企画に参加して頂いて本当に感謝しております。集計に加えさせていただきました。


なお、今回の企画の中間集計結果の発表については、本日11月05日(金)夜11時から放送ののネットラジオで行う予定でございますので聞いて頂けるとうれしいです。

それでは、これからもどうかよろしくお願いいたします。失礼いたします。
2010/11/05(Fri) 22:39 | URL  | ピッコロ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。