(※当ブログのコメントは管理人承認後に反映されるのでしばらくかかります。ご了承下さい)
--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011年03月30日 (水) | Edit |
ノイタミナで放送していたアニメを思い出しました。



某所にて遺体安置所の記事をみたのですが、
アニメでも同じ様な場面があり、ふと思い出しました。
あそこの場面押しつぶされそうな気持ちでみてましたから…。


今回の東北地方太平洋沖地震はM9.0で地震の被害だけでなく、
津波や原発など様々な問題があり単純に比べられるものではないですが…。
放送当時は「地震起きたら、こんな感じなのかな…?」ぐらいにしか捉えてなくて、
地震の表現やその後主人公がひたすら歩く姿なども、あまり実感なく観てました。
何年か経って、本当にM8.0を超える地震が起き、
同じ様に歩いて避難しているなどの話や映像を見てやっとこのアニメの良さというか、クオリティやリアリティを感じる事が出来ました。


たぶん今最初から観たらもっと違う見方ができると思います。


といっても完全にリアルな作品ではなくて、アニメとしての演出部分や
話などでフィクション部分も含まれますが、
防災や災害についてはシュミレーション等を重ねて
丁寧に作られてる作品なので一度ご視聴する事をおススメしたいです。



・・・・ただ最近の萌えやど派手アニメ作品に比べたら
かなり地味に感じるかもしれませんが(´・ω・`)



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。