(※当ブログのコメントは管理人承認後に反映されるのでしばらくかかります。ご了承下さい)
--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011年04月25日 (月) | Edit |
本上映から遅れること1ヶ月ちょい。
海を越えてやって来ました、劇場版マクロスF!!!

ありがとう、ありがとうマクロス!

TV版の最終回がまさかの二股宣言&真の物語は劇場版で発表に
「イケメンだったら何でも許されると思ってか…クソッ…」と
何だか無理やりな最後に思えて一時は離れておりました。
前編のイツワリノウタヒメもTVカットを編集した形という話も風の噂で聞き、
今後、新しい展開は期待できないのかな…と。

でも、ちょっとネット巡っていたら
どうやら後編ではちゃんとトライアングラーに決着つくらしい…
と知り「そりゃ知りたいじゃないかっ!!!」という
そんな理由で観に行って参りました。

 キラッ☆彡


以下ネタバレもしてしまうかもな感想↓↓↓

※一部反転してたり、してなかったり。。。

前編観ないで、TV版の知識で話ついていけるかな~と思ったのですが、
全然大丈夫でした(笑)
ちゃんと最初におさらいしてくれたからね。
そして物語前半の方ではバックのTVに映ってる画像が
『アトム』だったり『ブラックジャック』だったりと手塚祭りに
本編画像そっちのけでガン見してました(笑)
あれは何故?その場面の作画が手塚プロ関係だったのかしら?


で、本編なのですが
TV版とは色々キャラの立ち位置が変わっておりまして、
・アルトとランカは幼馴染
・オズマとキャシーは既に恋人同士設定
・艦長がお茶目なキャラになってた…
・ブレラはシェリルの護衛で既に登場していた
・三島は相変わらずいい悪っぷり
ラスボスはグレイスじゃありません
・あ、ミシェル最後まで御生存でした
・ライブシーンや新曲盛りだくさん
などなど他にも変更はあり、人物関係を含め
シンプルですっきりになった印象を受けました。

TV版の頃からシェリルが好きだというのもあるけれど、
彼女関連のエピソードには何回も涙腺が緩みっぱなしでね…・・・
彼女にとってグレイスがどれだけ大事か、
グレイスもシェリルにどんな思いを抱いていたかとか、
最後インプラントの洗脳が解けて、本来の自分を取り戻し、
シェリルにマイクを託す時とか
泣けて泣けて。+゚(゚つД`゚)゚+。


三角関係の方も何故二人がアルトを好きになったのか、
アルトも歌舞伎界との葛藤や何故空を飛ぶことに拘るのか、
どうして最後彼女を選んだのかというのがものすごく納得出来る様になってました。
今まで流されるままで、中途半端なアルトの男前度がグッとあがりました!
アルトのゴスロリ姿も見れたしね♥ウフフ(○'ω'○)
それでもバジュラの親の攻撃に巻き込まれアルトが生きてるかどうかわからず、
シェリルも眠りについてしまったというラストは何だか切なかったです。
せっかく子供の頃の約束がお互いを支えていた事を確認して
やっと思いが届いたというのに…

監督ドS


という訳で戦闘シーンもライブシーンも含め全編力の入った
これぞマクロス!と思える劇場版でございました~楽しかった!
BD買うよ!買っちゃうからねー( ´ ▽ ` )
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。